ワレコレ

頑張ったこと、頑張っていくこと

外国人彼女を親に紹介したときのお話

ПРИВЕТ(プリビエト=こんにちは)

 

恋愛をする際に高い確率で起こるイベントって何だと思いますか?

 

クリスマス? バレンタインデー?

いやいやそれもイベントだけども!!!

 

今回僕が書きたいお話は、「彼女を親に紹介する」という話です。

日本人の彼女でも親に紹介するっていうのは結構緊張したり意外とハードルが高かったりするのではないでしょうか。

 

では、外国人の彼女を親に紹介するときは親はどのような反応をするのでしょうか。

私が実際に紹介したときのことを振り返って今回は時系列で書いていきたいと思います!

 

私が彼女と付き合うまでのお話はこちら!今回はこちらの流れに沿ってみていきたいと思います。

 

uri-ch.hatenablog.com

 

 

1.留学前

私がベラルーシに留学を決めた理由の一つに美人が多いいう理由が大きな要因であることを知っていた親は留学前に僕に一つだけお願いをしてきました。

 

「絶対に子供はつくって帰ってこないで」ということです。

僕は言いましたよしっかりと。

「日本でもモテない僕が白人に相手にされるわけないじゃん。ハハ」と

 

母も「そうよね、無理だよね」って

 

いや、うるせえよってね

 

これが留学前の一会話です。

とりあえず、「子供はつくらないぞ」ってことだけをしっかりと覚えて留学に行きました。

 

2.留学中

わたしが彼女と付き合ったのは留学終盤。その為、たまに親と連絡を取ったとしても「彼女」という言葉は一言も出てきませんでした。

親が「もしかして、、、?」と思い始めたのは、わたしが母に「今度ベラルーシ人の女の子の実家に行く」と伝えたとき。母が私に「もうそろそろ、留学も終わるから何も動かない方がいいんじゃない?」といってたことを覚えています。まぁ私は聞き流したのですが。

実際付き合い初めてからも話すのがめんどくさかったのでばれるまでは黙っとこ~と思いながら留学が終了し日本に帰国しました。

 

3.そして親に外国人彼女の存在がばれる

日本に帰ってきて3週間ぐら過ぎたぐらいのこと親に急に「あなた、外国人の子と付き合ってるでしょ?」と言われ、ばれました

さすがに帰国後3週間でばれる、、、早すぎませんか?

 

 なぜばれたのでしょうか??

 

理由は簡単

➀携帯に触れている時間が長い

➁夜ロシア語で長電話をしている

 

この2点だけで僕に外国人の彼女がいることを見抜かれたらしいです。

親の観察眼に衝撃ですね。

 

母は私の彼女が外国人と知ったときは、驚きはあるものの、どうせ会えないし別れるものだろうと思っていたようで「そうなんだ~」ぐらいで他には何も言ってきませんでした。

 父は「ベラルーシ人か!いいな!!かわいいのか?たまらんな」と鼻の下を伸ばしていました。(笑)

 

4.彼女が日本での留学を決心した冬

親にばれてから3か月後の冬休み、私はベラルーシの地に立っていました。そうです。親に「友達に会いに行く」と言ってベラルーシに来ました。もちろん、親は私が彼女に会いに行くという魂胆はバレバレでしたが優しく送り届けてくれました。

 

しかしその旅行で彼女が日本に留学に来ることを決心し、さらに留学先の学校が私の実家の最寄り駅だと私が知ったときは来る直前まで親に何も言えませんでした。

 

でも言うしかないと決心し親に彼女が日本に来ることを話した日、そう、それは「彼女来日の一週間前」

 

出来るだけさりげなく言おうと、ある日の夕食後

 

私「あ、言ってなかったけど、彼女が日本に留学に来るんだよね。それも彼女が住むのは私達の最寄り駅なんだよね」

 

母「はっ!?!?あなたどういうつもりなの? 責任とれるの? 言うの遅くない? 私何も面倒見ないわよ?」

 

ええ、母はめっちゃくちゃ怒りましたよ。言うのは遅いし、別れるだろうと思っていたら急に彼女が1年ほど日本に来るって言うんですからね。

 

でも決まったものはしょうがない。「僕の為というのも勿論あるけど、彼女がもともと日本に興味があって来るのだから、どうしようもないよ。母にはもちろん迷惑はかけないから大丈夫」ということを言い続け、母は納得。(納得したかはわからないが受け入れたようだ)

ちなみに父は可愛い彼女に会えるということでうれしいうれしい、もちろんウエルカム!

 

5.彼女、親との初めての面会

 彼女が日本に来る便は土曜日の夜中の1時に羽田着

泊まるところはないから、親に迷惑かけないといいながら初日は私の自宅に泊まることになった彼女

母親はぶつぶつ言いながら3日前から掃除を始めていました。普通に楽しみだったんでしょう。私が今まで彼女を家に連れてきたこともなかったですし。

そして彼女来日の夜11時私は家を車で出発します。家を出る前に母が「多分彼女さん長旅で疲れてるから、これを持ってきなさい」とサンドイッチをくれました。何やかんや言って彼女を思ってくれている母の優しさに涙。

そして12時に羽田空港に着き彼女を待つこと一時間。彼女に便が遅れているようだ。なんとつくのは2時45分とのこと。

 

おっそ。 

 

そんなんお腹空いちゃうじゃん。コンビニももうやってないしな~

あれ?いいもん持ってるじゃんって母親からもらったサンドイッチを少しだけ食べながら彼女を待った僕。

 

AM3:00

ようやく彼女が出てきました。

走って駆け寄ってくる彼女。人目を気にせずに抱きしめキスをする僕ら。。

中国で乗り換えをして一日お風呂入ってなかった彼女は多少臭かった(笑)

(彼女にこれ言うと怒るからないしょで)

彼女を車に乗せ家に向かい、車中で母親が作ったサンドイッチを食べて寝ている彼女。疲れたのでしょう。

家に着いてすぐ彼女は疲れているので、お風呂に入りベッドに直行。

家族は皆寝ているので、彼女が明日起きたときが初めての出会い。

 

そしてその時は来る。

 母が一番最初に起きてきたのが8時。母は緊張して朝っぱらからメイクばっちり。

彼女はまだ寝ている

 

ようやく起きてきた、今は10時

 

寝起きの彼女部屋に入ってくる。

私の中で流れる緊張感

 

ノーメイクの彼女VSメイクばっちり母

 

おーっと、最初に口を開いたのは青コーナーの彼女だ

「こんにちは、イレーナです。よろしくお願いします。」

あーー!!それ昨日唯一覚えた日本語だーーーー!!

 

対する赤コーナーの母

「こんにちは。初めまして!イレーナさん。私はユーリックの母です!よろしくね」

 

しかしイレーナ氏、さっき言った言葉以外の日本語を知らない。。。

ここで英語にシフトし色々会話をし始める。(母親は一応帰国子女なので英語で会話をすることはできる。)

自己紹介から、ベラルーシからのフライトはどうだったか等の当たり障りのない話をして彼女は学校に初登校することに。

 

彼女が家を出た後、母親がパートナーのことを評価するタイムが始まる。

皆さんもこういった経験はあると思います。結構母親が何言うか気になりませんか?

 

私の母親はこちら

母親「結構いい子じゃない、日本語がどれぐらい話せるようになるか楽しみだね。思ったより身長高くてびっくりしたわ(彼女170cm)、あなたしっかりと助けてあげなさいよ。あと子供を作るのはまだ早いからね」

 

これだけでした。実際もっと何か言ってくると思ってましたが、来てしまえばこちらのものですね。子供に関してはまだ駄目とかうるさいですがね。(笑)

結果私の母親からは否定されることなく

すんなりと受け入れてもらうことが出来ました!

 

父親からは「可愛いな、いい子見つけたな」の一言だけでした。ありがとうございます。(笑)

 

実際今も私が宇都宮に来てしまい実家から電車で3時間という距離になってしまったため、頻繁には会うことはできませんが、両親がたまにランチに誘ったりと仲良くしているらしいです!わーい

そして彼女は今は日本に来て2年目となり、最初は母が見せたくなかった和室やキッチンなども自由に見せるようになり、母が心を開き始めたなと実感しています!

6.まとめ

今回は私の外国人彼女が初めて両親と会った時のことを振り返ってみました。

もしかしたら私の家はほかの家から寛容かもしれません!もし色々反対されて大変だったよ~って話があったらぜひ教えてください!

 

それではПОКА~(パカ―=バイバーイ) 

 

そして心の優しいそこのあなた!!!もし読者になってくれたら僕のやる気が上がるんでどうかよろしくお願いします!!!!

国際恋愛って最高ですよ?外国人彼女との交際、ここがいい!

ПРИВЕТ(プリビエト=こんにちは)

 

男性のみなさん

外国人の彼女を作ることは夢のような話だと思っていませんか?

 

そうです。外国人彼女にあこがれる人はたくさんいると思います。

 

ではなぜ憧れるのか考えたことはありますか??

 

可愛いから??お人形みたいだから??

 

 

ちがーう!!!そんなの表層的にすぎない!!!!

 

私は皆さんにもっと知ってほしい、こんなに素晴らしいのかと!!!

 

私が彼女と付き合ってここが良かったなと思うところを書いていきますね。

※個人差はあります

付き合うまでのお話はこちら

 

uri-ch.hatenablog.com

 

 

1.全力で愛してくれる

これは皆さんのイメージ通りかなと思います。海外とか行って、そこら中でキスしているの見かけますよね。あれが現実になります、最初は恥ずかしくてやってられなかった僕も今はそこらじゅうでチュッチュしてますよ。慣れって怖いですよね。

こうやって体全体を使って愛情表現をしてくれるっていうのは本当に良いことしかなくて、持論ですが「よく彼氏が縛ってくる~」っていう女性がいるじゃないですか。

勿論、男が束縛が強い場合もありますが、ほかの要素として男性が愛されてるか不安というのも挙げられるのではないでしょうか、

もし、愛されていることを感じることが出来れば、彼女を強く縛るということもなくなってくるのではと思っています。

実際、私は彼女が男と二人で遊びに行く~って言ってもいいですし、基本何でも許しています!だってあんなに愛してくれるのに他の人に移るなんて信じられないから!

 

f:id:uri-ch:20180911171126j:plain

2.自分に自信がつく

私は彼女と付き合ってからプレゼンや人前で話すことが格段に上手になったとよく上司や友人に言われます。

いやいやそれは関係ないだろ?って思うじゃないですか!

実際技術的には全く変わりません。別にセンスが良くなったとかでもないです。笑

堂々と自分の意見に自信をもって話すことが出来るようになったからです!

 

それはなぜか?

 

いつも彼女は肯定してくれるからです。僕の意見を聞いてから「とてもいい考えだしユニークだけどここはこうした方がいいよ」というアドバイスをくれます。相手を受け入れてからアドバイスを入れていくスタイルですね。

多様性に常に触れている外国人だからこそのスタイルですね、日本ではこのようなスタイルは近年推し進められるようになりましたが、依然として浸透はしていませんね。頭ごなしに否定するタイプが多いのではないでしょうか。

 

勿論私にはがさつでめんどくさがり屋といったマイナス面があります。

しかしそういったマイナス面も肯定し、支えてくれる人がいると正直、ありのままの自分を自分自身が好きでいることが出来、自信につながります!

 

 

3.アクティブになる

皆さんの想像以上にアクティブです、一回のデートの平均歩行距離はなんと9km!

何をしているのかというとデートは基本散歩が多いです。これはベラルーシ人の特徴なんでしょうか。私が留学中にベラルーシ人の方と遊んだときはいつも散歩でした。

普段のデートだけじゃない、長期休みも「あそこいこー?」って言われるあそこは海とか山、スキー場が多いです。

また誕生日や記念日も日本だったら物をあげることが多いと思いますが、今までのところ私がもらっているのは経験です。

経験って色々想像が出来ちゃうのでどんなのがあるのかを説明しますね笑

例えば、スカイツリーに上ったり、築地に連れてかれたりといった感じです。

実際私が彼女と付き合ってからありがたいことに普段運動していないのに体重が太っていません。

そして色々な経験を出来て、人間として大きくなっていると思います!

 

4.体全体で感情を表現してくれる

僕はこれが一番うれしい!

例えば久しぶりに会う時、出国して真っ先にハグをしに僕の胸に飛び込んでくる。

プレゼントやサプライズをあげたとき、諸手を挙げて喜んでくれます。

相手の気持ちに鈍感な僕でもわかるぐらい嬉しさを表してくれるのは幸せなことです。

 

もちろん喜びだけじゃないですよ。悲しい時や怒っているときも一目でわかります。

そういった時に、気づかずにいつも通りいるよりも、「どうしたんだろう?」と行動にいち早く移すこともできます。

 

感情表現を全身でしてくれる彼女だからこそ感情表現が苦手な僕も自然と感情を表に出すことの楽しさを学ぶことが出来たのはよかったと思っています。

 

5.とにかく楽しい

バックグラウンドから言語から目の色から全て違う。それなのにお互い愛しあって付き合っている。 それだけで何もかも違う二人が付き合っているっていうのはうれしいことですよね。

でもやはり小学校や中学校などでも学んできている物は異なっていて一緒に散歩をしていると、「あ~こんな考えあったんだ~」とか「ここは似ているな」など毎回新しい発見や学びがあります。

私が最近よく聞く言葉で理解できていないのは、「私はソ連の子だから」という表現です。日本のように常に国があるのとは違い、彼女はベラルーシ出身とはいえ、最初はソ連でした。やはり国を失ったことがある人にしかわからない感覚があるようです。今はその言葉を勉強中ですが、一緒にいないと一生わからない言葉ですよね。

 

また交流が増えます!日本人に比べ、海外の方は彼女が友達と遊ぶ際に彼氏を連れていくということが当たり前にあり、私も何回も彼女の友人と温泉に行ったり散歩したりとよく遊んでいます。逆も勿論しかりです。彼女と付き合ってから私の友人は増えましたし、今まで以上に国際色豊かな生活を過ごしています。

6.まとめ

海外の人と付き合うと内面、外見共にいいことがあり僕の人生も今まで以上に楽しくなったと思っています!!

勿論海外の人でなくても同じようなことが言えると思いますが、私の経験上では海外の方の方が当てはまることが多いのではないかと思います!

日本にもっと国際恋愛をする方が増えることを願っています!

 

 それではПОКА~(パカ―=バイバーイ)

弱気な僕が金髪美女の外国人と付き合うまでのお話

ПРИВЕТ(プリビエト=こんにちは)

 

皆さんは外国人との恋愛に憧れたことはありますか??

 

僕はあります!今回はそんな僕が金髪美女と付き合うまでのお話です。

 

巷では日本人女性は世界一モテるけど、日本人男性は全然モテないって聞きませんか?

実際Instagramとかで#国際結婚 #国際カップルって調べても出てくるのは

日本人女性と外国人男性のカップルばっかりです。多分9:1の割合で日本人女性の方が多いと思います!

 

私は今その一割にいるので、私の経験を誰かが活かせれば!と思い今回書くことにしました。

私は彼女の事を最高にかわいいと思っております!!!

 

下の記事の3番目に出てくるvolha Khizhvnkovaさんに似ていてクールビューティーでありながらも可愛らしい顔をしています

uri-ch.hatenablog.com

 最後には一応姿写真だけ載せました。笑

それでは記事に入っていきましょう!

 

 

1.弱気な僕のファーストステップ

 

彼女との出会いは私が留学をしていたベラルーシのカフェでした。カフェの店員で一際可愛く、そして美味しいコーヒーをいれる女性がいました。そう、それが彼女です。私の大学から近いこともありよくそこのカフェに通っていた私は顔見知りではあったが、何もアプローチをかけることが出来ないという状態でもどかしい思いをしたのを覚えています。(実際私はベラルーシで多くの人にナンパをして失敗しており、誘うのを弱気になっていたというのが理由、、、)

でも「留学先だからどうなってもいいや」と吹っ切れて相手の労働時間終了時に合わせて「ちょっと散歩しない?」と誘ったのが全ての始まりなんだな。

 

彼女の答えはうれしいことに「Yes!」とのこと。

 

内心舞い上がりながらもクールさを気取って散歩をし始めた私は、何を話したか覚えてないぐらい緊張してたと思う。唯一覚えてるのはミスった一言だけ。

「え?お風呂一日に5回も入るの?そんな入ってても毎回下着変えるの?」っていうセクハラだけ。その一言で楽しかった3時間のデートは「変態」という印象を相手に与えて終わってしまいました笑

 

2.ユーリックの猛アプローチ

皆さんもご存じでしょう!最初に印象を下げとけば後はあがるしかない!

つまりピンチはチャンス!そこから始まる私の猛攻!猛攻といっても、デートに誘うだけ!誘い言葉なんて必要ない。

ストレートに一言

「ただ君に会いたいから少しの時間でもデートしよ」

ありがたいことに答えは「Yes!」

(少しの時間でもといえば、3回目ぐらいまではあまり断られることはありません。)

 

2回目のデートの際、相手が日本のホラー映画かアニメが好きとの情報をゲット。

チャンスを活かさないわけにはいかない。

 

「場所はどこでもいいからホラーでも見ようよ」

 

その答えは「Yes!」  更に相手の家で映画鑑賞「Yes!」

 

そして当日

 

「お邪魔しまーす」って入ったお家、なんと友達とシェアハウスで1人部屋。映画はベッドの上でくっつきながら二人で見るという事態発生、、、、やばくないですか??

 

期待しちゃう「青春男子」!後悔する「何も持ってない!!!」

 

でも何も始まりませんでしたよ。始まったのは着信アリだけ。

 

映画鑑賞後お礼にシーフードカレーを作ってあげて、料理できるアピールもしっかりと澄ました私は次の約束をしてルンルンと帰宅!

 

3.運命の実家訪問

え?いつの間に付き合ったの?って思うかもしれないですよね。

いえ、まだ付き合ってないんです、でも運命の代わり道といえます!

 

映画鑑賞後何回かデートを続け毎回さりげなく、「あーベラルーシの家庭ってどんな感じなのか知りたいな~」って言い続けてたらしつこさに負けたのでしょう。

 

彼女が「私今度帰るから一緒に来る?」 

 

私の答えは勿論「Yes!!!」

 

その次の日に学校なんて休んでいきましたよ、電車で2時間かけて彼女の実家に。

そこには父、母、姉、姉の夫、子供、子供がいました。

みんな優しくて、暖かくて、ベラルーシの家は驚きがいっぱいでした。

 

        そして彼女と地元を散歩中に起きた運命の展開

 

 

      _人人人人人人人人人人人人人_
      >いきなり手をつながれる<
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

動揺しながらも何も言わずにぎゅっと握しめる僕。自分の心臓の鼓動がしっかりと聞こえるぐらい緊張して、急に手汗をかいてないか気になって相手の顔をしっかりと見ることさえできなくなってしまったうぶな僕。その日は相手の実家に関わらずあまり会話せず、すぐベッドに入りこれからどうしようかと考えていたのを覚えています。

 

4.告白

今までを振り返ってみましょう。

➀一人暮らしの家のベットの上でくっついて二人で映画を見る

➁会いたいといったらいいよって言ってくれる

③彼女の実家に呼んでくれる

④散歩のときに手をつないでくる。

 

考えてみてください。ここまでして振られることがあると思いますか?

 

いや、そんなことはない。絶対いけると思った僕は心を決めました。

 

デート帰り、彼女の家の前でいつものように別れのハグをする僕ら。

 

緊張してなかなか何も言えない僕、帰ろうとする彼女を引き留めながらもなかなか言葉が出てこない。

 

でも後はどうなってもいいや言うしかない!!勇気を振り出した僕!

 

「好きです!付き合ってください」!

 

答えは少し考えてからの「.....Sorry」

 

...え? いつものYesじゃないのって思いながら急に恥ずかしくなって

 

「じゃあまた今度!」って去っていく私。。。

 

部屋についてすぐ気まずいままでは悲しいなって思いながら精一杯送ったラインが「今日も髪の毛いい匂いだったね」って

 

おおおおーい 違うだろそこ!!!って思いながらももうどうなってもいいやって感じで最後もセクハラで占める変態じじいでした。。。

 

5.玉砕が吹っ切らせた僕の愛

振られてからも連絡は頻繁にとり続け、デートに誘ったらついてきてくれるといった奇妙な関係がしばらく続きました。

もう相手は自分が相手を好きなことを知っているっていうのが僕にとっては救いといった部分があり、余計なことを考えず、猪突猛進に彼女へのアプローチを推し進めました。

時には何かと理由を付けて手をつないだり、時にはバラの花束をもって待ち合わせ場所に行ったりと、出来る限りのアピールを積極的に行った僕。(一番有効的だったのは、バラの花束だったらしいです)

そんなこんなで明らかなアプローチを続けること3週間、彼女からまた実家に誘われました。

好きな子に誘われたら絶対に断らない僕「Yes, of course!!」

 

彼女の地元では前と同じように散歩しながら過ごし、前みたいに手をつないでくれないか期待してしまう僕。。。でもそんな奇跡は2度は起きない。

 

実際親の前だし、そこまでアプローチをかけることもできないしと、もどかしい思いをしながら時間は刻々と過ぎていく。。

 

もう考えることに疲れて、部屋に帰ってきた僕になんと急展開

 

彼女「コンコン、まだ15時だけどお昼寝でもするの?」

ユーリック「ちょっと疲れたから休む」

彼女「休む前にこれだけ」とハグしながらキスされるユーリック

 

ユ「ん!?!?!?」頭が体に追いつかない。おい、今何起きた?

 

彼女「私あなたのこと好き」たたみかける彼女

 

ユ「」(緊張と驚きと嬉しさで言葉にならない)

 

付き合ってくださいって言葉はなくこの日を経て付き合うことになった僕ら。

 

しかし皆さんには伝えてなかったがその3日後に私は日本に帰国することに。泣

 

 

6.そして今

付き合って3日で日本に帰ってきた僕。その時日本は9月でもうセミの数が減っていたのをしっかりと覚えてる。彼女との関係は毎日電話をしたりするがやはり心の距離は離れていた。

このままじゃいけない!これからどうするか決めるために3か月後の12月にベラルーシに行くことを決心する。

行くまでの3か月はバイトをしたり、テスト勉強したりと体感的にはあっという間だったと思う。

ベラルーシに着き、色濃い時間を過ごしながらも1週間という短い滞在の中で僕達は話し合った、これからの僕たちの事、関係をどうしていくか。。

 

話していくうちに突拍子もない案が出てきてそれに決定。

 

それはなんと。。。

 

 

彼女が日本に留学をしに来ること!

 

 

実際日本に来た彼女は1年のみならず2年滞在することとなって今も後ろで楽しそうにインスタグラムをいじっています。

 

7.まとめ

今回はざっと外国人彼女とのなれそめを振り返ってみました。今もまだ彼女は日本にいてよく土日は東京を散歩しているので、あれ、もしかしてあれユーリック?って思った人はぜひ話しかけてください!

皆さんが気が合う人は日本人だけじゃないてことを忘れないでください!言語や文化の違いは時には難しいですが、それもまたいい思い出で楽しいですよ!

最後に彼女の姿写真だけ!

f:id:uri-ch:20180904232758j:plain

これからも私たちの事を見守ってくれる方こちらのボタンをぽちっとお願いします!

洋式トイレの普及が日本経済の勢いを止めた?

ПРИВЕТ(プリビエト=こんにちは)

 

皆さんは一日にどれグラリトイレに行きますか?私は5回ぐらい行くと思います。

 

多いかどうかは置いといて、私達の日常に洋式トイレは必要不可欠ですよね。

 

トイレ行かなくても大丈夫な人手挙げてみて~? 多分いないと思いますが!

 

しかし皆さん、そんな洋式トイレが日本経済の勢いを止めてたらどうしますか?

 

トイレが勢い止めてどうすんねん!って突っ込みは置いといて

 

今回は上記の私の仮定を今回書いていきたいと思います!

 

 

 

 

1.日本には洋式トイレが今どれぐらい?

 

今回は家庭にあるトイレがどれぐらいあるのかを調べてみました!

日本には5万戸住宅がある中で洋式トイレがついている家はなんと

 

4500万戸もありました! 90%もの家が洋式トイレなんですね!

これからこの割合も増えていくことでしょう。建築の時代が新しくなればなるほど、洋式トイレ率が上がっていくみたいですね。

皆さんも見たことあるでしょうか。「水曜日のダウンタウン」で放送されていた「新築で和式便所入れるやつまじで0人説」。僕も0人かと思いましたが一軒だけありましたね。たった一軒だけ!(笑)

それほど、和式便所がもう普及していないということですね。

 

僕も家の中で何をリフォームしたいかといわれたらたぶん、トイレ!!っていうと思います。あのこじんまりした中での快適感最高ですね。

 

そんなこんなで本題に入っていきましょう!

 

2.洋式トイレが経済の発展を邪魔してる?

 

皆さんはどうおもいますか?所詮トイレでしょ?って?

忘れるな!たかがトイレだが、されどトイレ!

 

洋式トイレと和式トイレの一番の違いはやはり座れるか否かってところでしょうね

やっぱり座れた方がゆっくり用を足すことが出来るからいいと思います!

 

しかーしそのような快適さが経済の発展を邪魔しているのでは?

 

皆さん一回のトイレにどれぐらい時間を費やしますか?人によって時間が違うので、ここは1分ということにしておきましょう!

そして私が一日に行くトイレの回数:5回を例に出してみましょう!

 

1ヶ月で行くトイレの時間=1分×5回×30日=150分=2時間半

1年で行くトイレの時間=1分×5回×365日=1825分=約30時間

 

これを長いか短いか思うのはあなた次第。しかし実際のところこれよりも長い人がほとんどだと思います。僕なんてほっとしすぎて10分ぐらいいることもあります!

なので、一年で30時間もを皆さんはトイレに使っていることとなります!

 

会社にいる時間にいる時間で考えてみましょう!一日にトイレに2回行くとして出勤する日数を245日とします。

そうすると1分×2回×245日=490分=約8時間

一年で会社で働いている時間の8時間ほどトイレにこもっていることとなりますね!

実際そこまで多くないですよね。これぐらいだとOKだと思う人もいるかもしれません。

しかしそれが100人だったら? 

 

8時間×100人=800時間=約33日

 

結構多くないですか?

100人が所属している企業の1年のトイレタイムの総計が33日ですよ!

 

別にこれが悪いとは思っていません、しかし和式トイレだったら半分以下ですむよなぁってことです。

 

しかしこれだけが経済の発展を止めている証拠になるでしょうか?

 

なりませんよね。次に行きましょう!

 

SUUMOのホームページの言葉です。

「1960年に、住宅公団の団地建設にあたって、洋式トイレが標準装備になりました。ここから一気に洋式便器が普及していき、1980年には洋式トイレが全体の出荷量の60%を占めるようになり、1990年にはついに85%と大きく上回るようになりました。現在では全体の出荷量の99%が洋式となっています」(佐竹さん)

 

ふむふむ、1960年代からどんどん様式トイレが栄え始めたんだなと

 

じゃあ次にこの画像を見て!

f:id:uri-ch:20180830234202g:plain

 

ふむふむ、1960年代をピークに経済成長率が下がっているな、、

 

あれ、察しのいい皆さんは気付いたでしょうか?

 

洋式トイレの普及と共に日本の経済成長率は下がってるんです!

 

衝撃ですね!これは言いがかりかもしれない。

 

そして誰かが言うかもしれない

 

「たかがトイレだろ」と      

 

言ってやってください

 

「されどトイレだ」と。。。

 

 

3.まとめ

 

データを組み合わせると、私の仮説通り、トイレは日本経済に影響していましたね。いつも当たり前のように使っているトイレがこんな影響のあるものだとは知りませんでした!塵も積もれば山となるっていう感じですね!

 

そんなこんなでいつも身近にあるトイレ、皆さんは有効的に仕えていますか?中学生の時とかは日本地図を貼ったりして覚えてたけど、今はゲームしたりして無駄な時間過ごしているんじゃないでしょうか。

この記事を機に有意義なトイレ生活を始めましょう!!

 

それでは皆さん本日もПОКА~(パカ―=バイバーイ)

ベラルーシといったら美人!現地でも有名な美女モデルを集めてみた!

 ПРИВЕТ(プリビエト=こんにちは)

 

美人がいっぱいで有名なベラルーシ。本当に多いんでしょうか??

今回は現地でも美しいと評判のベラルーシ出身のモデルを集めてみました!みなさんご査証ください!

 

ちなみに皆さんが知ってる一番有名なベラルーシ人はテニス選手のマリアシャラポアではないでしょうか。彼女はロシア人と呼ばれていますが、両親共にベラルーシ人です!

 

 

1.Maryna Linchuk

f:id:uri-ch:20180822224351j:plain

1番を飾るのはこの方、マリナ リンチュクさんです!上の写真からも分かる美貌

とても美しいですね!力強い目力をしながらもどことなく王道の美しさを持つ方ですね!日本でいう石原さとみのようなものでしょうか!

そんな彼女の驚くべきところはその経歴!

ベラルーシにはモデル学校があり、モデルになる人はそこを通っている人がほとんどです。しかしこの人は違うんです!

彼女が高校生の16歳の時にミンスクの道でスカウトされました!その3年後にはなんとニューヨークのモデル事務所に所属をすることとなった彼女は、Diorのフレグランスの公告に大抜擢されるなどして順調にステップアップしました!その後はH&M、GAP、Dolce&Gabbanaなどのモデルも務めました!

そしてモデルの最高峰Victoria Secretで5年間もモデルをするにまで上り詰めました! 

f:id:uri-ch:20180822230951j:plain最高に美しいですね。ありがとうございます!!!!!

彼女はデザイナーとしても活躍しているようです。

 

普通の高校生からトップモデルへと上り詰めたサクセスストーリーですね!

 

Maryna Linchuk

身長:180cm

生年月日:1987年9月4日 

instagram:marynalinchuk1

 

2.Katsia Domankova

f:id:uri-ch:20180822234210j:plainて、天使や💛💛💛💛

続いてはカトシアさんですね!綺麗!

日本人でいう誰ですかね!香里奈に似てる気がしませんか?

 

彼女もまた15歳の時にベラルーシミンスクにあるカフェでスカウトされモデルとしてのキャリアを歩み始めます!

そして彼女が18歳の時、神が彼女を味方する、、、

Ford modelsのスーパーモデルコンテストで優勝することが出来ました!!

※Ford modelsとはニューヨークにあるモデル業界で最高のブランドだといわれています。

優勝を機にH&Mなどでもモデルのチャンスをつかみ順調にキャリアを重ねていた彼女でしたがなんとモデル業に飽きてやめてしまいます!

そして19歳の時に結婚した旦那様とパリに住み現地の大学に通い始めました!

 

ちゃんちゃんって言いたいところですが、

 

彼女は翌年Victoria Secretのモデルとして復帰しています!

f:id:uri-ch:20180823000703j:plain

これが旦那がいる女性ですよ!!信じられないぐらい美しい!

(最近別れてしまったそうですが。。)チャンスですよ(小声)

そんな波乱万丈な彼女のこれからに期待ですね💛

 

Katsia Domankova

身長:178cm

生年月日:1988年9月19日

instagram:katsia_d

 

3.Volha Khizhvnkova

f:id:uri-ch:20180828235530j:plain最高に美しい こんなん卑怯ですわ!おんなじ人間でごめんなさい!美しすぎ!

美しい美しいしか出てこない、すごいボキャ貧笑

美しいの最上級だれか教えてください!

 そんな彼女に似てる日本の芸能人いたらだれか教えてください!

 

そんなボーハちゃんは2008年のミスベラルーシです!

彼女の経歴は謎にあふれているところもあるのでわかりづらくごめんなさい!

 

彼女はベラルーシのビテプスクという町に生まれ、若い時は先生になりたかったようです。その為、高校卒業後は言語の先生になる大学に入学しようとしますが失敗してしまい、専門学校に通い、モデルグループを指揮することとなります。日本でいうサークルですね。

専門学校の後彼女はベラルーシ国立大学のジャーナリスト学部に入学するとともにモデル学校にも通い始めました。

彼女の人生は2008年のミスベラルーシという栄冠を手に入れた後から急激に変わります。優勝の賞品としてミンスクに家を貰い住み始めました!そして「ミスワールド」に向けて準備を始めました。しかし準備に力を使いすぎて大学への体力は残っていなかった彼女は大学に行く頻度を減らしながらもテストを受けることができるシステムを始めたそうです。

そしてミスベラルーシになった後、彼女はモデルをし始めたりテレビとかにもよく出るようになり順調にキャリアを上り始めます!

しかし理由は不明ですが彼女はモデル業からジャーナリストの道を選ぶことにします。(いくら調べても理由が出てこない( ;∀;))

ジャーナリストに転職した今もその美貌と名声を活かして成功しているようです!

そんな自由奔放なボーハちゃん実際に会ってみたいですね!

 

f:id:uri-ch:20180829004103j:plain

Volha Khizhvnkova

身長:184㎝

生年月日:1986年11月22日

instagram:volgena

 

4.Zhenya katava

f:id:uri-ch:20180829221701j:plain

はい。美の暴力!この人はTHE スラブ顔ですね!私個人の好みとしては優しそうな顔の方が好きです笑 日本でいうと黒木メイサさんですかね。

彼女はベラルーシでは2番目に有名です。一番目は一番上のまりなさんです!

 

彼女もまた仕事のキャリアばっかりインターネットで見つかります!

私生活で手に入った情報は彼女の彼氏はArthur Kulkovというロシア人のモデルです!悲しい!!!!

 

そんなジェーニャさんのモデル人生は2012年から開始します。

彼女は今までのところファッションショーでのモデルを務めることが多く、キャリアを始めた2012年にアルマーニのモデルを務めてから3年連続アルマーニのファッションショーに参加しました。この6年間で色々なファッションブランドのモデルを務めてきたそんな彼女を採用した企業を見てみましょう!

Marc Jacobs, Bottega Veneta, Polo Ralph Lauren, Blugirl, Mango, Dolce & Gabbana...
これは一握りなんですが、世界的なファッションブランドでしょ!彼女はまだモデルとしてのキャリアを続けているようなので、いつか日本にも来てくれるよう皆さん一緒に願いましょう!

 

f:id:uri-ch:20180829221211j:plain

Zhenya katava 

身長:180㎝

生年月日:1994年3月31日

instagram:zhenyakatava

 

 

5.Tanya Dziahileba

f:id:uri-ch:20180829225928j:plain

透明感MAXですね!神に感謝です!

彼女はターニャちゃん。僕の彼女ですって言いたいですが残念ながら違うんですね!

 

彼女の経歴を見ていきましょう!!

彼女は11歳の時にベラルーシでスカウトされキャリアを歩み始めます。(11歳から美しさの鱗片があったって最強じゃないですか)。そしてその4年後には皆さんも聞いたことある、ミランファッションウォークやパリファッションウォークにモデルとしてシャネルやプラダの服を着て歩くことでモデルとしてデビューをしました。その美しさと実力からテレビや雑誌から「最も期待されているモデルの一人」として有名になった彼女は、デビューの翌年から世界中の約150個ものファッションショーに呼ばれました。これだけでどれだけすごいかってのが分かりますよね。そんな彼女もモデル業を続けているので、いつか出会えるよう私も頑張りたいと思います。

f:id:uri-ch:20180829231410j:plain

Tanya Dziahileba

身長:182㎝

生年月日:1991年6月4日

instagram:tanyad_real

 

続きを読む